目次

 

WordPress アフィリエイト 初心者

どうも清水です。今回はWordpressでアフィリエイト初心者がブログを構築する方法をお話します。以下のような疑問にお答えできます。

  • WordPressってそもそも何なの?
  • WordPressを運営するために何が必要なのか
  • どのくらいお金がかかるのか

フリーメールを取得して、Wordpressをインストールするところまで丸っとお話します。

WordPressでアフィリエイト初心者がブログを構築する方法

ブログを構築するには「Wordpress」というシステムを利用するのか、「無料ブログ」を利用するのか、どちらかの方法があります。

WordPressとは・・・

有料でサーバーをレンタルし、ドメインを登録することで利用できるブログのシステム。つまり、お金がかかります。しかし、お金がかかる分メリットは非常に大きいです。
Googleから評価は受けやすい傾向がありますし、ブログのカスタイマイズ性も高くて理想としているデザインのブログを構築することが可能となります。また、プラグインを入れることによって様々な機能をワンクリックで実装できます。

それに対して「無料ブログ」は無料で利用できることしかメリットがありません、以前はGoogleから評価を受けやすいとも言われていましたが・・・無料ブログを利用して情報発信している人とWordpressを利用して情報発信している人には「質」という点で大きな差が存在します。

その結果、今ではWordpressの方が優遇される傾向があります。今は無料ブログは数ページしか記事を入れない「ペラサイト」と呼ばれるものを作る際に利用されるくらい。本格的に情報発信がしたいのであれば、絶対にWordpressを選択した方が良いです。

これから何のサービスにどれくらいの金額が必要なのかをお話しますが、全体の総額としては1万3000円~1万4000円くらい

WordPressで用意するモノは・・・

  • フリーのメールアドレス
  • サーバー
  • ドメイン

僕の場合はGmail、エックスサーバー、ムームードメインを利用しています。値段を切り詰めようとすれば、安いサービスはあるんですが現状僕が利用しているシステムが最もコストパフォーマンスが良いです。

で、このサービスを利用してWordpressを運用していくためのステップは
ステップ①Gmail作成
ステップ②エックスサーバー登録
ステップ③独自ドメインを取得して紐づけ
ステップ④Wordpressをインストール

1つ1つのステップを解説します。

Gmail作成手順

①Gmailのページにアクセスする
②名前、ユーザー名、パスワードを入力
③電話番号、再設定用のメールアドレス、生年月日、性別を入力
④プライバシーポリシーに同意

①Gmailのページにアクセスする

google

アクセスはこちら

「アカウント作成」をクリック

②名前、ユーザー名、パスワードを入力

Google アカウント作成①

名前とユーザー名、パスワードを入力して次へをクリック。※適当でOK

③電話番号、再設定用のメールアドレス、生年月日、性別を入力

Google アカウント作成②

電話番号、再設定用のアドレスは入力しなくてもOK。

④プライバシーポリシーに同意

Google アカウント作成③

「同意する」をクリックしたら自動的にGmailの受信トレイに移動します。

Gmailは複数のアカウントを作成出来ます。サクッとアカウントが出来ますし、アカウントさえ作ってしまえばYouTubeで動画をアップロードも出来るので、フリーメールアドレスならGmail一択かと思います。

それにGoogleが運営しているサービスなので、今後もいきなりサービス停止とかにはならない可能性が高いですしね。フリーメールアドレスは色んなサービスがありますが、とりあえずGmailで作れば問題ないです。

エックスサーバー登録手順

エックスサーバーはセキュリティの面、容量、使い勝手、どれをとっても一番お薦めできるサーバーです。サーバーにはいろいろありますが、最も時代に合っていて有能なサーバーはエックスサーバーです。

登録方法は以下↓
①エックスサーバー申し込みフォームにアクセス
②サーバー新規お申し込み
③プランの選択、サーバーID、会員内容の入力、利用規約に同意
④お申し込み完了
⑤メールを確認
⑥支払い

①エックスサーバー申し込みフォームにアクセス

エックスサーバー アカウント作成①

アクセスはこちら

②サーバー新規お申し込み

Xサーバー

公式サイト上部右側にある「お申し込みはこちら」をクリック。

③プランの選択、サーバーID、会員内容の入力、利用規約に同意

Xサーバー

プランの選択→「X10」を選択
メールアドレス→Gmailで設定したもの
登録区分→個人
あとは必要情報を入力ください。

全て入力が完了したら「利用規約・個人情報の取扱いについてに同意する」にチェックをつけて、内容の確認。

④お申し込み完了

記載した内容が正しければ「お申し込みをする」をクリックしてください。

⑤メールを確認

すると登録したアドレスにメールが届きます。このメールにはサーバーIDやパスワードが記載されているのでしっかり保管しましょう。

⑥支払い

この段階では「無料お試し中」なので料金お支払いはすんでいません。

「X10プラン」の料金は以下↓

エックスサーバー アカウント作成

これに加え、初回申込時には初期費用3240円が必要になります。

料金を支払うには送られてきたメールに記載されている「インフォパネル」のURLをクリックしてログインします。

ログインには「メールアドレス」と「パスワード」が必要。アドレスは登録したGmailでOK。パスワードは送られてきたメールに記載されているものを入力しましょう。

で、画面左にある「料金のお支払い」をクリック。

Xサーバー

プランの選択→「X10」でOK
お支払い方法→コンビニ決済orカード決済
※カード支払いの場合、インフォパネルの「カード自動更新設定」から自動で支払うことを選択できます。

独自ドメインを取得して紐づけ

ドメインはどこで取得しても良いんですが、エックスサーバーが提供しているドメインは少々割高なので、専用のドメイン取得サイトで取得するようにしてください。

僕は最初からムームードメインを利用しています。最初に取得したのがムームードメインだったという理由からです。

①新規登録(https://muumuu-domain.com/account/new
②ムームーID、パスワード、お客様情報を入力
③プライバシーポリシーの確認、「申し込む」をクリック
④独自ドメインを検索
⑤「〇」が出たものから選択
⑥必要情報を入力、「次のステップへ」をクリック
⑦利用規約にチェック、「取得する」をクリック
⑧エックスサーバーのサーバーパネルへログイン(https://www.xserver.ne.jp/login_server.php)
⑨ドメイン設定→ドメイン追加
⑩サーバー情報から「ネームサーバー1」~「ネームサーバー5」を確認
⑪ムームードメインのコントロールパネルをクリック(https://muumuu-domain.com/?mode=conpane)
⑫ドメイン操作→ネームサーバー設定変更をクリック
⑬「取得したドメインで使用する※上級者向け」にチェックを入れて「ネームサーバー1」~「ネームサーバー5」にエックスサーバーで確認したものをコピペする

①新規登録

ムームードメイン

アクセスはこちら→https://muumuu-domain.com/account/new

②ムームーID、パスワード、お客様情報を入力

ムームードメインお客様情報

必要情報を入力します。

③プライバシーポリシーの確認、「申し込む」をクリック

「申し込む」をクリックする。

④独自ドメインを検索

ムームードメイン

日本語でも英語でもOK。

⑤「〇」が出たものから選択

アニメ

「×」と表示されているものは既に誰かが使用しているドメインです。「〇」はまだ誰も使用していません。ドメインはインターネット上の住所みたいなものなので、2つ同じものは存在してはいけない決まりがあります。

⑥必要情報を入力

ムームー

WHOIS公開情報→弊社の情報を代理公開
ネームサーバー→何でもOK
ムームーメール契約→チェックはいれない
次回以降の契約を自動更新にする→チェックを入れてもいれなくてもOK

⑦利用規約にチェック、「取得する」をクリック

ムームードメイン 取得

⑧エックスサーバーのサーバーパネルへログイン()

エックスサーバー

アクセスはこちら

サーバーIDとサーバーパネルパスワードを入力。
※エックスサーバー登録時に送られてきたメールに記載

⑨ドメイン設定→ドメイン追加

ドメイン追加

先ほど取得したドメインを入力して「追加する」をクリック。

⑩サーバー情報から「ネームサーバー1」~「ネームサーバー5」を確認

ネームサーバー

一度トップページに戻り、「サーバー情報」をクリック。ページ下部に「ネームサーバー」があるので、そのページを開いたままにするかどこかにコピペしておきます。

⑪ムームードメインのコントロールパネルをクリック

ムームードメイン

アクセスはこちら

⑫ドメイン操作→ネームサーバー設定変更をクリック

エックスサーバー

左側にある「ドメイン操作」の部分をクリックし、「ネームサーバー設定変更」をクリックします。

⑬「取得したドメインで使用する※上級者向け」にチェックを入れて「ネームサーバー1」~「ネームサーバー5」にエックスサーバーで確認したものをコピペする

エックスサーバー

先ほどエックスサーバーのサーバーパネルで確認したネームサーバーを1~5に入力します。

以上で紐づけ終了。反映に時間がかかる場合があるので、急がなくてOKです。

WordPressインストール

①エックスサーバーのサーバーパネルへログイン(https://www.xserver.ne.jp/login_server.php)
②「ホームページ」という項目内の「自動インストール」をクリック
③「プログラムのインストール」タブを開く
④WordPress日本語版の「インストール設定」をクリックし、必要情報を入力
⑤「インストール(確定)」

①エックスサーバーのサーバーパネルへログイン

エックスサーバー

アクセスはこちら

②「ホームページ」という項目内の「自動インストール」をクリック

Wordpress

サーバーパネルの「ホームページ」という項目内の「自動インストール」をクリックします。さきほどの登録した独自ドメインの方の「選択する」をクリックしましょう。

※今は「簡単インストール」というボタンに変更しています。

③「プログラムのインストール」タブを開く

「プログラムのインストール」をクリック。

④WordPress日本語版の「インストール設定」をクリックし、必要情報を入力

Wordpressインストール

インストールURL→ドメインをブログのトップページのURLとしたい場合には空欄のままでOK。
ブログ名→決まっていれば入力します。後から簡単に変更できます。
ユーザー名→WordPressへのログイン時に必要となるので、覚えられるもの、かつ特定されないようなものにすると良いでしょう。
パスワード→自由。
メールアドレス→Gmailで取得したアドレス
データベース→「自動でデータベースを生成する」にチェック。

⑤「インストール(確定)」

Wordpress

インストールが完了すると、ログイン用URLや、データベースパスワード等が表示されます。大切な情報なのでどれも控えておきましょう。ドメインの末尾に「/wp-admin/」と記載されたURLがダッシュボード画面へのリンクです。記事を投稿したり、ブログの裏側をいじれます。

以上がフリーメールアドレス取得からWordpress設定までの全て。これでWordpressでアフィリエイトを実践することが出来ます。

インストールが済んだら「アフィリエイトのいろは」を学んでください。
【初心者は必見】アフィリエイトのいろはの前に理解すべき話