山口祐樹

今回はある人物について取り上げます。それは「山口祐樹」さん。実はこの人、僕の師匠にあたる人。実際に会って食事をしたこともあります。

「何をやっている人なの?」って言うとひたすらインプットして血だらけになりながら行動している「インプット男」です。

先日「アドラー心理学」についてインプットをしていたようなのですが、その際に「日本にある有力なアドラー心理学の本は読み終わりました」って言ってました。笑

「インプット男」がインプットするときは、日本中の有力な書籍を全部集めて読み込みます。ちょっと僕らの常識からはかけ離れたインプットの仕方ですよね。どうしてここまでインプットに執着しているのかというと、それは僕たちは「情報」を扱う情報屋さんだから。

僕の有力なインプット元、ざっと20冊程度↓
山口さんのインプット元はこの100倍くらい。笑

インプット

つまり、情報を仕入れるということは商品を仕入れるということと同じなわけですね。だからこそ、情報を仕入れるということは僕たちにとっては生命線。

インプット作業を舐めているアフィリエイターはたくさんいるんですけど、「女性にモテたい!」と思っている人がただ思っているだけでモテるようになるのかっていうとそうではないですよね・・・モテるための髪型とかファッションとか喋り方などの情報を知る必要があります。

そうでなければ産まれた素材そのままで勝負をすることになります。それってよほどのイケメンしか無理ですよね。インプットをせずにアフィリエイトをしていくっていうことはまさにその無理をしているということ。だからこそ、山口さんは桁違いのインプットをしているわけなんです。

さて、なぜ今回山口さんを紹介しているのかというと「僕の師匠スゴイでしょ、ふへへ」ってあなたに自慢したいわけではなくて、山口さんの空気感をあなたにも感じて欲しいからです。

具体的にどのような空気感を感じて欲しいのかと言うと・・・
〇お金だけを持っても不幸になった→その結果何を求めた?
〇1000人以上もネットビジネスを教えた→その結果今何を教えてる?

この2点です。

山口さんは年商1000万円を上げるブログを何個も量産し、「お金には困らない生活」をしました。でも、結局金だけ持っていても幸福感が得られないどころか、精神的にはめっちゃ不幸になってしまった・・・その結果何を求めたのかというと「人との繋がり」。

現代はお金を持っていればそれが正義となりつつあります。お金を持っていれば3歳児にだって頭を下げて服従をするような世の中です。
しかし、そのお金を十分に持った人間が「それだけでは不幸になる」と言っているわけ。何でそう思ったのか・・・そこに今の時代の欠陥があり、逆に言うとそこを満たすことが出来ればビジネスチャンスだとも言えますよね。

今の時代は「本能の奴隷」ではなくて、「本能を利用する」というスタンスが必要。そのためにどうするのかということをお話しします。

そして、1000人以上の人間にネットビジネスを教えてきた山口さんが、何度も何度も同じようなエラーと出会い、その結果今何を教えているのかをお話ししていきます。これもビジネスチャンスですよね。

要は山口さんという人物を紹介することで、今の時代に生きる人々に欠落している要素をお伝えできると思ったのでこの記事を書くに至りました。山口さんのコンテンツを1年近くかけて一緒に制作し、今は一緒に1億円のビジネスを動かしている僕が生の声をお届けします。

山口祐樹さんとはどんな人物?

山口さんのプロフィールを読むと
〇マザーテレサと最後に会った日本人と会った
〇マレーシアに住んでいた
〇ナンパをしたことがある
〇ネジを左から右に移す作業をしていた
〇せどりをしていた
〇トレーダー思考とアフィリエイトを掛け合わせた
〇メルマガ反応率70%という異常な数字を叩き出した
とかよく分からない感じに仕上がっていますが、その素顔は結構可愛らしい顔をした青年って感じです。

若くして既に何十年も生きた人たちを凝縮させたかのような人生を送っています。本当ですよ・・・スピード感が半端ないので本当にそこらへんの四、五十年生きている人よりもバリエーションが豊かな人生送っています。ジェットコースターみたい。笑

そんな謎な人物って感じですが・・・僕の視点から言うと山口さんは「僕と真逆の人物」です。
いつも先に行動が伴い、傷だらけになりながら行動をして結果を出します。エネルギーの方向が外方向で、かつ思考で判断を下します。

なので、意味と意義とかあんまり考えないでとにかく突っ走るし、人の事をシステムみたいん考えるため僕には理解が出来ない部分があるし、イラっとくるところもあります。

現在山口さんの1億円ビジネスを一緒にさせて頂いていますが
「僕は人を見てません。清水さんが全国でも随一の結果を出しているなら良いですけど、そうじゃないですよね。だったら既に結果を出している過去のシステムにどれだけ沿えるかが重要です。」
って言われたときはホントにぶん殴りたかったですね。

「俺はお前が構築したシステムの一部でしかねえのかよ!じゃあもっと従順でイエスしか言わないロボットみたいなやつとビジネスやれ!」って思いました。

僕は人の感情を元に判断を下すので、一緒にビジネスをやる人に対してそんなことを言う神経が分からないんですよ。他にも上げればたくさんありますけど・・・でも、結果を出すことを優先して考えた場合、いつも山口さんの言っていることは正しいです。重要なのはそこ。

僕が山口さんにどんな感情を抱いていようが関係ありません。山口さんがどれだけ結果にこだわっていて、そのために絶対遵守をしているのが「過去の賢者が残したノウハウ」。これがめちゃくちゃ重要です。

逆に言うと、主観を限りなくなくして過去の賢者が残したノウハウに身を任せることさえ出来ればがんがん結果を出していくことが可能なんです。つまり、自分よりも大きな判断基準を持つというイメージですね。そこを基準に仮説検証してじわじわ自分のやり方に落とし込んでいく。

これさえ出来れば結果を出す最短のルートを辿れるし、これが出来ないからこそ多くの人が結果を出せずにリタイアしていくわけ。
何が言いたいのかというと山口さんは「信じる力」が強いんです。めちゃくちゃ結果を出してきた人なのに、スグに賢者が残したノウハウに身をゆだねることが出来る・・・究極の素直な姿だなあと思います。

だからこそ、スグに行動できるし、血だらけになってもそこに価値を見出しているから行動を辞めないんですね。

「インプット男」で「信じる力が強い人」・・・山口さんの人物像が徐々に分かってきたかな・・・と思います。では、山口さんが金の亡者だった過去の話を少しだけさせてください。

山口祐樹さんが金の亡者だった過去

山口さんがビジネスで大金を稼いだのはまだ10台の頃・・・当然そんな若い年齢の頃に大金を持ってしまうと人生が歪んでしまいそうなイメージがありますが、まさに山口さんもその泥沼にハマります。

〇タワーマンションの上の階に住んで
〇高級車を乗り回し・・・

ステータスだけは凄かったそうです。

そこまで当時の話を詳しく聞いたことがありませんが、相当派手に遊んでいながら、方やビジネスに没頭しているって感じだったようです。

でも、そんな生活をしていても寄ってくるのは若くして高級車を乗り回していることに興味を示した成金男とか、そんな感じだったそうです。汗

ビジネスばかりに目を向けていたので、リアルに今まで繋がっていた人との関係が絶たれ、寄ってくる人と言えばステータスに興味を示した人ばかり・・・結果的にものすごい孤独感に悩まされ、鬱的な症状の寸前にまで陥ったそう。

まあ今も金の亡者で・・・身近で見ていてホントにお金の稼ぎ方は参考になりますが、決定的に今と過去の山口さんは違う部分があります。それは「人との関係性、人との繋がり」を大切にしているところ。

山口祐樹さんの現在の視点

お金に振り回されて精神的に追い詰められた山口さんが頼ったのは何かというと・・・やっぱり人でした。誰もが知っているような堀江貴文さんから、山の上で修行をしているような高僧と呼ばれる人まで多岐にわたる人たちに出会って、ある共通点に気付いたそうです。

それが「高いエネルギーを持っている」ということ。何かを極めて行動をし続けている人というのはエネルギーの方向性がきまっていて、無駄に漏れ出ていないことに気付きました。

さらに現在山口さんの師匠のになっている方からも教えを請い、エネルギーが重要という気付きに確信が深まっていったようです。この師匠からの教えは山口さんの人生にものすごい影響を与えたそうで、自分の命を救ってくれた恩人、この人に恩返しする為に今ビジネスをしていると言っていました。

先ほども話しましたが、山口さんは「信じる力が強い」です。なので、自分よりも大きな存在に身を託すことが出来る・・・つまり全ての判断基準を自分よりも大きな基準で行うことが出来るということ。

今の山口さんはビジネスも人生も「自分」という枠組みではなくて、一回り大きな基準で判断しているので意思も強固だし、社会貢献の度合いもめちゃくちゃ広がっているように見えます。

現在の山口さんがより大きな存在に身を託していることが分かって頂けたと思いますが、冒頭でご紹介した
〇お金だけを持っても不幸になった→その結果何を求めた?
〇1000人以上もネットビジネスを教えた→その結果今何を教えてる?

という2つの答え合わせと、実際にどのようにビジネスに落とし込んでいるのかを紹介します。



お金だけを持って不幸になった結果求めたもの

お金だけを持っても不幸になった結果求めたものは「人」です。やはりこの世界はお金だけを持っていても満足感は得られないようです。過去の歴史が集落を選択したように、やはり幸福感や満足感を得るためには「人とのつながり」は無視できない重要な要素ってことですね。

の結果、山口さんが今何をしているのかというと・・・コミュニティビジネスです。

山口さんのコミュニティ↓

山口さんのコミュニティ

人とのつながりを求めているのは山口さんだけではなくて、今の時代に生きている人全てが根源的に求めている要素なんです。

情報が溢れて何でも調べればたいていの解決策が探し出せるような時代となりました。つまり人とつながっていなくてもある程度のことは解決できるし、注文すれば何でも家に届くわけですよ。十分1人で生きていける様な要の中になっているってことですね。

それを象徴とするかのように孤独死は増え、ずーっと家で引きこもっている人が増えました。さらに日本は「いじめ」が原因で自殺する若年層の比率が世界でトップレベル。

日本はまさに人との繋がりにエラーを起こしている国家なんです。

そんな時代、そんな国家に必要とされているのが、人とのつながりを感じられる場所を提供すること・・・それがコミュニティビジネス。

同じ方向に向かう仲間がいて、その最前線に立つリーダーがいて、繋がりを感じられるコミュニティを形成し、その中でビジネスをしていく。参加者は場所代としてお金を払っているわけですね。

このコミュニティビジネスのメリットはたくさんあります。

コミュニティビジネスのメリット

〇自分と同じ方向に進もうとしている人が参加してくるので、自分が悩んだことと同じことに参加者は悩む→悩みを解決するコンテンツを出せば売れる→市場調査の必要がない
〇孤独にならない→いつでもコミュニティのメンバーが傍にいるので孤立しないし、スグに需要を調査できる
〇コミュニティメンバーとコンテンツ制作を一緒に出来るので、リアルに抱えている悩みをそのままコンテンツに反映できる→需要があるコンテンツが出来る

ものすごいビジネスチックな話をしてしまいましたが、これが人とのつながりがもたらすビジネス。ダイレクトレスポンスマーケティングを勉強したことがある人なら分かると思いますが、コミュニティを形成すると広告費もかからないし、市場の調査もすぐ出来るし、ものすごく効率が良いです。

昔の平屋みたいなイメージですね。足りないものは近所で補い合うじゃないですか。それを提供し合いながらお金も交換していくって感じです。

で、その中から残った人に声をかけて自分のビジネスの片腕になってもらうっていう感じで山口さんのビジネスは動いています。でも、その過程で色んな認識の違いから先ほど紹介したような衝突もあるわけですね。笑

でも、山口さんはその「違い」こそが人生やビジネスに大きな利益をもたらすことを知っているので、たぶん楽しみながら真逆のタイプである僕と付き合ってくれていると思います。

1000人以上もネットビジネスを教えた結果今教えてること

そして、もう1つ「1000人以上もネットビジネスを教えた結果今教えてること」は何かというと・・・先ほど出てきたエネルギーという観点です。

山口さんが1000人以上もの人にネットビジネスを教えた結果、共通してエラーを抱えている事が分かりました。それは・・・
・継続が出来ない
・努力量がマックスじゃない
・信じる力が弱い
ということ。

ノウハウがどうこう、方法論がどうこうという話じゃないんですよ。そもそも方法論を信じ切って、努力量をマックスで取り組み、継続し続けることができない人が続出したんですね。

その原因はどこにあるのかを探ったところ「エネルギー」に行きついたわけですね。

どういうことかというと、エネルギーが無駄に漏れ出ているからこそ集中して取り組めないし、理想の未来とは関係のないような惰性の習慣を続けてしまうということ。

思い当たる節がある人はたくさんいると思います。1000人以上に教えてきた山口さんの主観では、9割以上の人がこのようなエラーを抱えて辞めていくと言っていました・・・と言う事は、9割以上の人がそもそもビジネスを始めるスタート地点に立っていないって事なんです。

だからこそ、エネルギーが漏れ出てしまっているものを認識してそれを引く。そして集中すべきものへエネルギーを割くために習慣化とスケジュールを立てていく。それが出来てようやくビジネスの方法論だよってことですね。

山口祐樹さんに教わって何が変わったのか

山口さんがどのような部分にフォーカスしてビジネスを教えているかよく分かって頂けたと思います。本当はもっと山口さんの想いは深く広いですし、見ている視点ももっと遠い部分なんですが、今回はあくまでも今の時代に理解がしやすい形で提供させて頂いています。

で、僕は山口さんにビジネスを教わったわけですよ・・・そこで実際に教わって得た変化量をお伝えしたいと思います。

僕が山口さんにネットビジネスを教わる前はどんな感じだったのかというと、ノウハウを信じて実践することは出来てたんですけど・・・

僕が抱えていたエラー

〇なかなか継続が出来ない(集中力に波がある)
〇ビジネスと人生がリンクしてない
〇ビジネスがつまらない
〇収益が10万円を超えない
〇何度も何度もペナルティを喰らう

一体どうすれば確実に積みあがる資産を構築できるのか、路頭に迷っていた頃に山口さんと出会いました。

山口祐樹さんとの出会いとなるメール↓

山口祐樹メール

その結果、僕の中でかなり大きな変化をもたらしました。一番大きな変化は「ビジネスと人生が深い部分でリンクした」ということ

ビジネスはビジネスとして収益を上げられれば良いって思う人も多いかと思うんですが、それだと単なるファイナンス活動なんですよ。本当の仕事ではなくて、あくまでもファイナンス活動。

ファイナンスの面を解決しちゃって、あとは趣味に生きるっていう人生も良いんですが、本当の仕事というのは「お金を払ってでも社会に貢献したい活動」を指します。これが男が目指す生き様って感じで僕が大好きな概念です。

山口さんと出会うことによって例え赤字だったとしても成し遂げたい活動を仕事にすることが出来て、この先もずーっとやり続けるだろうと思える活動と出会うことが出来ました。

そんな活動と出会えたのですから、当然パッションがありますよね。自分の生き様とビジネスが限りなく一致するということなので、自然と継続できます・・・っていうか継続という概念すらなくなります。生きることそのものなので。

結果的に、ビジネスで結果を出すためには人生を向上させなければいけないという視点になったので、自己向上が前提としてビジネスと向き合うようになりました。先ほどの話でいうとエネルギーの使い方、エネルギーの方向性がハッキリしたっていう感じですね。

エネルギーの方向性をハッキリさせるためのチェックリスト↓

チェックリスト

自分の情熱を向けるものがハッキリすると、その対象以外で無駄なものを排除するような思考になるのでエネルギー漏れも限りなく減少します。

僕の断捨離の様子↓

断捨離

その結果、今ではネットビジネスで飯が食えています。僕はブログで実績を後悔していませんが、何となく空気感が伝わるかなと思います。↓

清水一樹実績

 

でも、ビジネスと人生がリンクするってどこか遠い世界の話って感じがすると思うんですけど、実際には別に何か難しいシステムを構築する必要もないし、特別なアイテムを用意する必要もありません。

僕の場合は・・・
〇エバーノートやGoogleスプレッドシートなど無料のサービスを利用
〇ポストイットやタイマー、トランポリンなど数百円~数千円で購入できるものを利用

って感じで超格安ツールばかりを使用しています。

ポストイット

あとはどれだけ自分を棚卸しして理解を深めるのか、そして先を見据えて100万回繰り返すことが出来るかどうかを考えるだけ。自分を理解しようとせずに、ただ何となく稼ぎやすさを優先してビジネスを始めてしまうから9割以上の人が辞めてしまうわけ。

なぜ僕がここまで自信を持って「人生とビジネスをリンクさせることの重要性」を説いているのかというと、僕が誰よりも率先して稼ぎやすさを優先してきたから。

過去の僕

トレンドアフィリエイトでは芸能情報を追っかけて、
物販では大して興味がない化粧品を紹介し、
出会い系アフィリエイトではやったこともない出会い系サイトを紹介し、
アダルトアフィリエイトでは誰でも出来ることを繰り返しました。

その結果、ペナルティサイトを量産してきた僕だからこそ、ビジネスと人生をリンクさせてあなたの体験や主観をあなたの言葉で伝えることの重要性をお伝えしたいんです。

ペナルティ

あなたが前のめりに生きた証を発信することによって初めてあなたが発信する情報に存在意義が与えられます。これが情報発信者として生きる上で最重要課題。

「ビジネスと人生が深い部分でリンクした」ことによって、体験や主張が乗っかった僕独自の情報発信が出来るようになり、「情報に存在する意味が加算された」ということですね。

そして僕自身、コミュニティビジネスをしています。僕と山口さんではリーダー像が真逆なのですが、そんな僕でも必要としてくれている人がいて、そんな仲間と繋がることが出来たのも山口さんのおかげです。

コミュニティビジネスは効率性が上がるだけではなくて、仲間と一緒に喜びや、苦悩をシェアすることが出来るので、よりビジネスを前のめりかつ楽しんで実践する事が出来るようになります。

「ネットビジネス大百科2」を制作した木坂さんもコミュニティビジネスの重要性を説いていますが、僕は木坂さんが「ネットビジネス大百科2」をリリースする前からコミュニティビジネスを始めていました。それは山口さんが行き先を示してくれていたから。

さすがインプットの変態。笑
インプットをしているだけあって、先を読む力も半端ありません。投資額も桁が違いますからね。上質な情報をインプットしてきてコミュニティメンバーにシェアしてくれるので自然と業界でも最先端のことを実践させてもらっています。

山口祐樹さんのメルマガ登録を全力でおすすめします

少し山口祐樹さんという人物について分かってきたかと思います。で、この「変態インプット男」が大量のお金を投資してインプットした情報を無料で受け取れる場所があります。

それが山口祐樹さんのメルマガ。

メルマガはこちら
https://yaaaaachi.com/l/c/HHv8iXiR/T1hLUMQ4

山口さんはメルマガの反応率70%という異常な数字を叩き出した経験をもっています。(ちなみに僕の最高が50%…)

その経験値がふんだんに詰め込まれているので、そういう目線で山口さんのメルマガを見てもらっても面白いと思います。どんな風に切り出しているのかな、どんな情報で先を読み進めさせているのかな・・・って感じですね。

あとは定期的に内容が書き換えられるので、それも楽しみにして読んで頂ければ良いかなと思います。音声や動画コンテンツも送られてくるので全く飽きずに読み進めることが出来ます。

インプット先が普通とは違うので、この業界の中でも異質な内容を得ることが出来ますよ。もうマニアになるくらい山口さんのメルマガを読み込んでください。

ステップ1:メルマガに登録する

メルマガはこちら
https://yaaaaachi.com/l/c/HHv8iXiR/T1hLUMQ4

ステップ2:感想を提出してもらえるプレゼントは全部もらう

山口さんのメルマガの中では感想を提出することによってもらえるプレゼントがあります。それを全部もらっちゃった方が良いです。だってインプットするのに1000万円以上かかってますからね。笑

山口さんの情報は全部受け取っちゃった方が得策です。

ステップ3:そこで得た情報をアウトプットする

で、あとは山口さんから摂取した情報をアウトプットする。他の情報発信者からは得ることが出来ない内容ですから、山口さんから情報を受け取って、それをあなたの言葉で発信するだけでかなりオリジナリティがある情報発信が可能になります。

「エネルギー」とビジネスって何か結びつかないと思いますが、正直「エネルギー」の視点を持たずにビジネスを始めても挫折しますよ。どこにエネルギーの方向性を持っていって良いのか分からないし、エネルギーが漏れ出ていることにも気付くことが出来ません。

また、「自分を理解する」という視点を持たないと何のビジネスを始めたら良いのか分からなくなります。その結果、「稼ぎやすさ」を優先してビジネスに取り組んでしまいますので、人生とビジネスが切り離された状態に陥り、あなたが発信する必要性がなくなります。

だからこそ、山口さんの生き様ががっつり乗った情報を受け取り、今までと違った視点でネットビジネスに取り組んでいただけたらと思います。

山口祐樹さんのこれから

山口さんのインプット先は多岐にわたっています。今はアドラー心理学と仏教のリンクに興味があるようで、もうアフィリエイトとかそういう分野からは抜け出ています。

今後はより精神性の高い分野で教育ビジネスを実践していくのだと思います。ちょっとインプット先の質が違うので何を始めるのか分かりませんが、これから何をしてくれるのか非常に楽しみだし、今後も追いかけていきたいですね。※ちなみに半年前まではナンパ系のブログを立ち上げると言っていました。

山口さんがやることはいつも不完全で粗削り。それでもがんがんコンテンツを作って世に出す、そして毎日少しでも世界に影響を与え続けています。完璧主義で実際何も行動が出来ない人って多いですけど、山口さんはその対極にいます。

さらに山口さんの師匠にあたる方にメンタル面で教えを請うているので、不完全だからと言って全然気持ちが落ちることはありません。これは山口さんの強みかなと感じます。人間は無知なんだから「出来ない」ことに嘆くのではなくて、チャレンジすることに好奇心いっぱいで取り組めば良いっていうことですね。

「インプット男」はこれからもがんがん行動しながらあらゆる分野のインプットをしていくのでしょう・・・楽しみですね。

最後に僕から山口さんを改めて紹介させてください。



山口祐樹さんの生きた足跡が詰め込まれた0-Club

「エネルギーの視点」と「コミュニティビジネス」を同時に行っているのが、山口さんが提供している「0-Club」。山口さんが生きてきた足跡を全て詰め込んだコンテンツになっています。

0-Clubに興味がある方はこちらからどうぞ
https://business-shimiii.com/0-club-281

アフィリエイトに関するコンテンツはこれが最後だということなので、見ておいて損はないかなと思います。

山口さんのメルマガはこちら
https://yaaaaachi.com/l/c/HHv8iXiR/T1hLUMQ4

この場を借りて・・・

山口さん、未だビジネスの面もマインドの面も至らず、迷惑をかけっぱなしの僕ですがあなたと出会えて本当に感謝をしています。
行動が遅くまだまだ立て別けが上手くないため、山口さんのビジネスの力になり切れていない部分もありますが、大きな存在に身を任せさらに前のめりに全身をしていきます。いつもさらに大きな世界から暖かく見守ってくださりありがとうございます。
この場を借りてお礼を申し上げます。