どうも、清水です!

今回は完全自動アフィリエイトロボット連鎖システム「KEN」という夢のようなツールをレビューしていこうと思うんですが、実はこれ2016年に販売が開始されたツール。

そんな古い商品をレビューするつもりはなかったんですが、インフォトップのランキングでたびたび上位に上がってくる現象が頻発しています。

インフォトップでのランキング↓

アフィリエイトKEN

このスクショを撮影した時は29位なんですが、完全自動アフィリエイトロボット連鎖システム「KEN」が一桁台に食い込むこともあります。

しかし、率直に申し上げましょう。

既にKENを購入された場合は、6ヶ月実践して7ヶ月目になる前に申し出れば返金してもらえるはずなのできっちりお金は返していただくようにしてください。KENであなたが想定している収益を得ることは不可能です。※その理由はたっぷり後述します。

それなのにランキング上位に入ることに危機感を覚えたためこの記事を書くに至っています。

KENが販売された当初は「自動型」系のツールが頻繁に販売されて流行りましたが、それで理想の収益額を稼げた人って言うのはリアルに数人くらいだと思います。僕も実験的に「自動作成ポータルサイトフェニックス」というツールを運用してみましたが、1年以上運営してアクセスは1日200程度。検索エンジンには完全に嫌われました。

フェニックス自動サイト作成ツール

やりようによってはまとまった金額を稼げなくはないと思いますが、そこに努力するくらいならまともに情報発信を頑張った方がスキルや経験が身に付くので時代が変わっても稼ぎ続けることが出来るようになります。

「完全自動型」ではなく、「完全手動→一部ずつ自動化→完全自動」を推奨します。そんなお話も最終的にしていきますが、まずは「KEN」がいかにヤバいツールかということを順を追ってお知らせします。



完全自動アフィリエイトロボット連鎖システム「KEN」とは?

完全自動アフィリエイトロボット連鎖システム「KEN」

販売ASP:インフォトップ
商材名:完全自動アフィリエイトロボット連鎖システム「KEN」
販売者:クリアイズム有限会社
運営責任者: 片桐 健
所在地:〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-9-7丸山ビル2F
URL:http://clearism.jp/infotop/ken/

[販売価格]

KENスタンダード:45,800円
KENエキスパート:75,800円
KENプロフェッショナル:158,000円
KENエンタープライズ完全運用代行:298,000円

この価格の違いは
・自動投稿の対象にできるWordPressブログの数
・1日の投稿記事の上限数
・(秘密の)テンプレート記事の数
・運用代行なども含めたサポート体制

などによって差がつけられています。しかし、いずれいせよ稼ぐことは出来ないのでエンタープライズ完全運用代行とか選択するのは絶対に辞めてください。

アフィリエイトロボットKEN

自動で運用できるツールには付属品がついています。付属品は・・・
〇KENスタンダードソフト
〇KEN説明書PDF(25ページ)
KEN本体はこれだけです。後は特典のみ。

「説明書」とありますが、実際にはソフトの使用方法が書かれているのは4ページのみ。4ページで使用できるとかめっちゃ簡単すぎるので本当に自動で稼げるブログが運用できるなら最高って感じなんですが、実際はただの手抜き説明書なので期待しないでください。

KENはWordpress上で稼働させるツールです。Wordpressというのんはブログを構築してくれるソフトのこと。KENで「ひらめきキーワード」が挿入された「テンプレート」で記事を量産しながら、SNSで集客をして稼いでいくというスタイルです。

このスタイル、一見するといけそうな気がするんですが、実際はかなりヤバい記事を量産し、SNSは完全手動で集客をしていくというスタイルです。その話をする前に、1つだけ注意点があるのでお知らせしておきます。

完全自動アフィリエイトロボット連鎖システム「KEN」にはバックエンドがある

KENを購入すると「KEIBOW」というPPCアフィリエイトを自動で運営してくれるロボットがバックエンドとして待ち構えています。

KEIBOWにも運用レベルによって価格帯が分けられており、
KEIBOW スタンダード:32,060円
KEIBOW エキスパート:53,060円
KEIBOW プロフェッショナル (セッティング代行):110,600円
KEIBOW エンタープライズ (セッティング・運用完全代行):278,600円
という感じになっています。

こちらも同じ制作会社が制作した自動運用ロボットなんですが、そもそも発売元であるクリアイズム有限会社という制作会社がインフォトップで販売しているツールでまともなものを見たことがありません。

「ビットコイン裏技自動売買ツール MAGICBIT F」というビットコイン自動売買ツールも販売しているようですが、常に価格変動するビットコインに対してツールがまともに動かないという致命的なエラーがあるようです。

KEMロボット参考

このような会社でも存続できているのですからネットビジネス業界の闇は深いって感じなんですが、今回はKENに焦点を当てていますので話を戻します。KENでブログを運用する際、実際にどのような作業が必要になるのか・・・そしてそれこそが詐欺と呼ばれるゆえんだという核心の部分をお話していきます。



完全自動アフィリエイトロボット連鎖システム「KEN」が詐欺だと言われている理由

KENで作業する内容は、

①Wordpressをインストールする
②無料のテーマを導入する
③SNSと連携するためにJetpackプラグインをインストール
④付属記事を置換してKENソフトが記事を投稿
⑤記事を投稿すると自動的にSNSへシェア

という感じです。SNSで自動的にシェア出来るとセールスページで書かれていますが、これは既存のプラグインを利用するので誰でも実行が可能。

しかも、セールスページには「さらにFacebook、Twitterと連携し、さらなるアクセス増を可能としています。」としか書かれていないので、SNSでフォロワーを集めるのは完全に手動的な作業となります。

ご存知かと思いますがSNSは投稿を増やせば勝手にフォロワーが増えていくという便利なシステムではありません。SNSで集客をしたいのであればフォロワーを集めることが前提条件です。そのフォロワーさんが投稿された内容を見てブログに訪れてくれるわけなので・・・。

つまり、完全自動アフィリエイトロボット連鎖システム「KEN」が行う「自動的な部分」というのはブログに記事を投稿するところだけ。まずはこの部分を十分に理解してください。

そのため、KENが自動で作り出してくれる記事が収益を出せるものような「質」を伴っていなければこのシステムはただゴミのような記事を量産するだけの史上最悪のツールだと言うこと。

では、完全自動アフィリエイトロボット連鎖システム「KEN」が一体どんな記事を量産してくれるのかをお話していきます。

完全自動アフィリエイトロボット連鎖システム「KEN」が作り出してくれる記事って?

「KEN」が自動で作り出してくれる記事は

・秘密のひらめきキーワード
・秘密のテンプレート

を利用してWordpress上に記事を投稿してくれます。「秘密」「ひらめき」などの言葉が入っているのでさぞかし誰にでも作れるような記事ではなく、裏をかいくぐった素晴らしい記事が出来上がるような期待感がありますよね。

KENが一体どんな秘密のテンプレートを駆使して記事を作り上げてくれるのか・・・それは出来上がった記事を見ていただければ速いと思いますので、まずはKENを活用して作られた記事をご覧いただきましょう。

KENテンプレート

参考
http://supersoukai.jugem.jp/?eid=29
http://wellfed-wellbred.com/sukiruyyyup.com/?p=32965

どうでしょうか、これが「秘密のきらめきキーワード」がちりばめられた「秘密のテンプレート」。

「秘密のきらめきキーワード」というのは

  • 「公式サイト体験談」
  • 「怪しい」
  • 「証拠画像は本物」
  • 「商品名」
  • 「体験談」

を指していて、この短文で構成されたものが「秘密のテンプレート」になります。KENのセールスページには「普通のブログ文章の10倍クリック効果の高いもの」という風に記載されていますね。

KEN②

正直、僕なら10分あればこの文章よりもクリック効果が高い文章を書くことが出来ます。さらに、KENではこの程度のクオリティの文章テンプレートを50パターン用意していますが、それはKEN購入者全員が共通して利用するもの。

「商品名」の部分やひらめきキーワードの部分は変わりますが、それでもGoogleが「これヤバい記事」「似たような記事がネット上にたくさんある」と判断しないわけがありません。

その結果、

〇検索エンジンからのアクセスは見込めない
〇SNSで完全主導で集客を行う
〇まるで売れそうな文章ではない

というサイクルに陥り、どんなにフォロワー集めを頑張っても収益は右肩上がりにはならない状態に陥ってしまいます。最終的に残るのはSNSのフォロワーと、ごみのような記事、そしてごみのようなツールのみ・・・。

ここで初めて「騙された」と思うわけですね。

 

なので、冒頭で

「既にKENを購入された場合は、6ヶ月実践して7ヶ月目になる前に申し出れば返金してもらえるはずなのできっちりお金は返していただくようにしてください。KENであなたが想定している収益を得ることは不可能です。」

と記載させて頂きました。これが「完全自動アフィリエイトロボット連鎖システム」をうたった「KEN」の全貌。アフィリエイトには色んな「自動」系のツールが存在しますが、正直ここまで利用者をばかにしたツールは他にはありません。

それだったら冒頭でちょっとだけ紹介した自動ポータルサイト作成ツールの「フェニックス」を購入した方がお小遣いは稼げるのかなと思いますよ。

僕たちアフィリエイターは日々たゆまぬ努力をして、その努力を自分の知識やスキルとして体得し、読者に少しでも貢献をして、その結果収益を得ています。

例えそれで思ったような収益を上げられなかったとしても、スキルや知識は増えていきます。その上で次はよりクオリティの高い作業を行っていき、徐々に高みを目指しています。

しかしKENの場合は、それなりの高額のお金を失い、残るものはSNSのフォロワーと、ごみのような記事、そしてごみのようなツールのみ・・・そんな感じだとネットビジネス辞めちゃいますよね。汗

今の情報社会の中で情報を発信する側になると言う事にどれだけの価値があるのかを理解せずに、可能性がたくさん詰まっているネットビジネスを辞めていくって言うのはめちゃくちゃ勿体ないこと。

なので、
・既にKENを購入してしまった方
・KENの購入に少しでも気持ちが揺らいでいる方
に対して「完全手動型情報発信」をすすめます。そして、それが出来たうえで徐々に「自動化出来るものは自動化していく」という方法を展開してほしいなと思います。



完全手動型 → 一部自動型 → 完全自動のすすめ

「自動化」というのは非常に魅力的な言葉なんですが、ちょっと考えてみて欲しいことがあります。「自動化」というのはいつも「手動的な作業」をした延長線上にあると言うことを・・・。

例えば掃除を考えてみると・・・

昔は手でゴミを拾い、布で汚れを拭きとっていた
→ほうきでごみを集めれば効率が良いことが分かった、腰も痛くない
→ほうき型のように柄がある雑巾を考案すれば腰が痛くないし楽だろう
クイックルワイパーのようなものが誕生する
→いちいち塵取りでごみを集めるのではなくて、吸っちゃって、ごみがたまったら捨てると効率が良い
掃除機が誕生
→掃除機を人が動かすのは大変・・・
→掃除機ではなくて、センサーがごみを察知して留守中に自動できれいにしてほしい
ルンバの誕生

・・・でもルンバでは階段などを掃除できないですよね。なので今後は階段も自動で掃除できるものや、絨毯の上も掃除が出来るもの、机の上、家具の上などを自動で掃除できるものが誕生するはずです。

このように「手動的な作業」をやってみて、何がしんどいのかを体験しないと「自動ロボット」は誕生しないんですよ。

これは何の分野でも共通しています。洗濯機もAIBOもドローンも炊飯器もお湯炊き器もパソコンも車も・・・全部最初は「手動的な作業」が伴っています。そうやって苦労を感じないと「自動」への扉は開けません。

先人たちが苦労を重ね、そこから知恵を振り絞ってくれたおかげで今楽をさせてもらえているわけですね。

 

だからこそ、情報発信でもまずは苦労をして欲しいんですよ。

・・・って言うと、「いやいや清水さん、掃除機だって先人が苦労してくれたおかげで今普通に使えるじゃないですか。あえて今の時代に苦労する必要ないでしょ。既に先人が苦労して考案してくれた自動ツールがあるならがんがん使えばいい」という人がいます。

しかし、僕たちがやろうとしていることは情報を発信することで読者の心を動かし、読者に貢献できることを探し、それを成し遂げるということ。

つまり、「あなた」と「相手」がいて初めて起こる現象なんですよ。それってこの長い歴史の中で初の出来事なんですよね。無限に近い可能性の中でようやく出会うことが出来た2人の間で起こる現象だからです。

それをいきなり自動化するって・・・無理があると思いませんか?

アフィリエイトのノウハウの中には「このステップメールを組めば稼げますよ!」という感じでいきなり設定だけさせて自動化を推奨するものがありますが、先ほどもいったように「あなた」と「相手」が出会うということは世界で初の出来事。

なので、「ノウハウ制作者」と「お客さん」が出会うのとは訳が違うんですよ。もちろん猿真似をして自動化を設定して収益が上がる場合もありますが、それは残念ながら長続きはしません。

その理由は、「ノウハウ制作者」と「あなた」では

〇発信している情報
〇集まってくるお客さん
〇習慣や性格
〇考え方
その他すべてが違うからです。

じゃあ一体どうすれば良いのか、一生自動化は無理なのかって話ですが、そうではありません。

自動化の為にまずすべきことは、「あなた」という土台から発信した情報で
・読者の心を動かすために出来ることは何か
・読者に貢献できることは何か
を一生懸命考え、それを実行することです。その中で上手く言った事例を凝縮させていくことで自動化を成し遂げることは必ずできます。

猿真似でステップメールを組むことは誰でも出来るんですが、集まった読者の方が反応するステップメールを組むことは誰にでもは出来ません。「あなた」を求めて集まってきた読者の心を動かすステップメールは「あなた」にしか出来ないってことですね。

そのためにたくさん試行錯誤する。その上で成功事例を煮詰めて凝縮させて自動化を成し遂げる。これが僕が実践している「完全手動型 → 一部自動型 → 完全自動」です

情報発信の仕事は生きることそのものなので、自動化を成し遂げる過程で得た経験が何にも代えがたい宝となります。

それを実行していくのは非常に大変な道のりではありますが、自分の成長がダイレクトに感じられるので楽しみながら前に進むことが出来ます。逆を言うと、楽しみながら出来なくて自動化に走りたいなら情報発信の仕事は向いていないと思います。

この記事を読んで「清水は一体どんなことをしているんだろう」って疑問に思ってくれた方は、是非僕のメルマガに登録をして下さい。↓

アフィリエイト教科書

https://business-shimiii.com/mail-magagine

僕があなたに伝えたいことを全て詰め込みました。